光,ADSL対応インターネット プロバイダ。他社インターネット プロバイダからの乗り換えユーザーから高い評価を頂いているプロバイダです。
 
インターネット接続サービス プロバイダ 光インターネット プロバイダのオープンサーキットHOME インターネット プロバイダ 会社概要 インターネット プロバイダのサイトマップ Bフレッツ、光プレミアム、光ネクスト、フレッツADSLインターネット接続サービス、ホスティングサービスのお問い合わせはまずこちらへ 
インターネットプロバイダトップページ 一般向け料金表 プロ向け料金表  プロバイダ申込手順  キャンペーン情報

プロバイダのオープンサーキットTOP > インターネット接続 > FAQ> メール送信が出来ない

インターネット接続サービス全般へのご質問&回答

Q:メールの送信が出来ないのですがどうすれば良いでしょうか?

A:OP25Bに対応した設定に変更することで解決出来るでしょう。

 迷惑メール対策として多くのプロバイダがOutbound Port25 Blocking(以下OP25B)を実施しております。これは25番ポートを利用した迷惑メールが社会問題となったため、プロバイダ側で規制がされたためです。
 プロバイダ、メールサービス(ホスティング業者含む)提供者より回避策を示しており、IDとパスワードでの認証が必要なサブミッションポートである587ポートを利用することでメールの送信が可能になるようにしているはずです。

 弊社接続サービス、メールサービスと、他社接続サービス、メールサービスの関係は弊社OP25Bのページに示すとおりです。例えば、弊社接続サービスを利用して他社のメールサーバを利用の際は、OP25B対応の設定が必要となります。

 回避の為の具体的なメールソフト設定については弊社各種設定ページのOutlook ExpressのOP25B対応設定等を参考にして、お手持ちのメールソフトの設定変更を行ってください。

 メールソフトの設定ポイントは

  • メール送信時に認証が必要な設定にすること
  • SMTPポートで587ポートを指定すること

です。
  上記で改善されない場合には、SMTPサーバー名や、IDとパスワードの間違いの可能性が高いです。





一般第二種電気通信事業
F-10-281
KDDI代理店
1019697000


モバイル
オープンサーキットのモバイルサイトへ