光,ADSL対応インターネット プロバイダ。他社インターネット プロバイダからの乗り換えユーザーから高い評価を頂いているプロバイダです。
 
インターネット接続サービス プロバイダ 光インターネット プロバイダのオープンサーキットHOME インターネット プロバイダ 会社概要 インターネット プロバイダのサイトマップ Bフレッツ、光プレミアム、光ネクスト、フレッツADSLインターネット接続サービス、ホスティングサービスのお問い合わせはまずこちらへ 
インターネットプロバイダトップページ 一般向け料金表 プロ向け料金表  プロバイダ申込手順  キャンペーン情報

プロバイダのオープンサーキットTOP > インターネット接続 > FAQ> ポート開放の通信が動かないのですがどうしてですか

ご利用期間中でのご質問&回答

Q:貴社へ乗換後、ポート開放の通信が動かないのですがどうしてですか

A: PPPoE接続設定毎に、ポート開放設定が必要となります。
新しく設定したPPPoEに対応するポート開放設定がきちんと追加設定されているかご確認下さい。

 お客様から旧プロバイダで問題なくできていたポート開放が必要となる通信が、弊社乗換後にできなくなってしまった(Webカメラ、P2P、VPN他が通信できなくなった)というお問い合せを時々頂きますが、多くがお客様の設定漏れによるものの様です。

 旧プロバイダ時に問題なく通信できていた場合には、「プロバイダ1」設定などで旧プロバイダが設定されていてその接続に対するポート開放設定が適切に有った為、正常な通信ができていたのだと思われます。

 弊社発行アカウントとパスワードを設定した例えば「プロバイダ2」の設定において旧プロバイダ時のような「プロバイダ2」用のポート開放設定が正しくされているかご確認ください。

 弊社に乗換後、弊社発行のアカウントとパスワードしか設定していない場合には、インターネット通信自体は可能になっていると思います。
 しかし、ポート開放が必要な通信のみができない場合には、別途通信に必要なポート開放の設定が新しく作成した接続に対して未設定になっていると思われます。
 ご確認の上、適切に設定頂ければ通信可能になると思われます。





一般第二種電気通信事業
F-10-281
KDDI代理店
1019697000


モバイル
オープンサーキットのモバイルサイトへ