光,ADSL対応インターネット プロバイダ。他社インターネット プロバイダからの乗り換えユーザーから高い評価を頂いているプロバイダです。
 
インターネット接続サービス プロバイダ 光インターネット プロバイダのオープンサーキットHOME インターネット プロバイダ 会社概要 インターネット プロバイダのサイトマップ Bフレッツ、光プレミアム、光ネクスト、フレッツADSLインターネット接続サービス、ホスティングサービスのお問い合わせはまずこちらへ 
インターネットプロバイダトップページ 一般向け料金表 プロ向け料金表  プロバイダ申込手順  キャンペーン情報

プロバイダのオープンサーキットTOP > インターネット接続 > FAQ> IP電話

インターネット接続サービス全般へのご質問&回答

Q:IP電話サービスは提供されていないのでしょうか?

A:弊社サービスとしては提供しておりません。

 IP電話サービスを弊社のような小さなプロバイダが提供しようとした際、大きな負担を生じます。この負担をお客様へのサービス料金に添加したくないため、無理した提供は行っておりません。携帯電話も普及しておりIP電話が必ず必要というお客様は現時点で少数派であるという統計結果も有ります。
  また、下記の2つの代替手段があることを理由とし、無理した提供は弊社お客様にむしろ不利益になると判断し、提供を行っておりません。

●現在主流となりつつあるBフレッツ、光プレミアムなどではNTTのオプションサービスとして、110番や、119番などにかけられ、現在の固定電話と同じ番号がそのまま利用可能で、且つ基本料金が安くなる「ひかり電話」が御座います。このサービスは距離に関係なく一定の料金になり大変良いサービスが提供されています。

●IP電話が使えれば必ず通話料金が無料になるか?というと、系列の違うIP電話間ではやはり無料にはならない現状が御座います。
  だからといってお友達や恋人と系列の同じプロバイダに入ることが必ず可能かというとそうはいかないことも有ります。
  通信が暗号化されていて安心なSkypeはビジネスにも利用可能な通信手段です。これらを使えばお友達、恋人が同じ系列のプロバイダに契約していなくても何時間でも無料で通話することが出来るメリットが御座います。





一般第二種電気通信事業
F-10-281
KDDI代理店
1019697000


モバイル
オープンサーキットのモバイルサイトへ